2018年11月15日

ハイパワーMkIII化への道(3)

マルシンハイパワーをMkIII化するために、ロング&アンビセフティを制作中です。
いつものように3Dプリンターのチタン製となる予定ですが、制作手順としては、ウラ側(フレーム内部に入る側)はマルシンの設計をコピーし、


オモテ側(見える側)は、タナカのガスガン用をコピー。

両者を合体して完成させる作戦です。
しかし簡単にできるかと思っていたら、結構採寸が難しい箇所もあり苦戦しました。

なんとなくできたところで、寸法が合っているかどうか確認するために、安い樹脂で一度出力してみます。とりあえず左側のセフティだけ。

写真左はマルシンオリジナル。
なんとなく良さげ?

装着してみると…

ちゃんと出来てるように見えますが、

なんか浮いてる…。
設計の仕方をちょっと勘違いしてました。やはり素人なので頭の中やPC画面上だけで作っていくとこういうミスが起こります。まあそれを確認するために樹脂で出力してるんですが。

問題点も分かったので、設計を修正していよいよ金属で造形。

チタン製きました!


いい感じ。セフティもしっかりかかります。


右側もまあまあの出来なんですが、樹脂とは製造公差が違うので、少しフレームとぶつかる箇所がある事が判明。
後加工をするか、設計を再修正しますが、いずれにせよなんとか完成の目処が立った感じ。
セフティが出来れば、MkIII化の山場は越えたも同然。

さらに今回この設計をした事で、MkIII用だけでなく、様々な形状のカスタムセフティが作れる事になります(オモテ側の設計を変えるだけですから)。ハイパワーのカスタムパーツは少ないので、夢が膨らみます。



同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
グロック18Cは驚異の発火性能!
グロック18C出た!
H&K P8スライドに溝を掘る
コマンダー(マルシン)でC-Tecを撃つ
ベレッタM93Rも1月発売ですって
グロック18Cが1月発売ですって
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 グロック18Cは驚異の発火性能! (2019-01-19 13:07)
 グロック18C出た! (2019-01-17 21:21)
 モデルガンカーニバル東京 参加受付開始しました (2019-01-16 19:32)
 H&K P8スライドに溝を掘る (2019-01-03 01:04)
 コマンダー(マルシン)でC-Tecを撃つ (2018-12-29 00:35)
 ベレッタM93Rも1月発売ですって (2018-12-22 00:17)
この記事へのコメント
グリップ入手して待ってます。楽しみです。
Posted by と at 2018年11月17日 14:07
>とさん
やはりハイパワーのパーツが必要な方はいらっしゃるのですね。
自分が使うだけなら仕上がりサイズが多少違っていても、後加工して付けてしまえばいいのですが、とさんのように期待してくださる方がいるので、やはり設計はきちんと修正したいと思います。
いましばらくお待ちください。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2018年11月19日 18:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。