2014年07月31日

グロック17×PFC×爆音プラグ




先月のVショーで、タナカのオート3機種にPFCを使用するためのデトネーターを入手しました。マックジャパン製です。


最初にUSPを試したのですが、この銃は純正カートでもジャムを起こす事が多く、調整が必要なので後回しにして、今回はグロックです。

銃はグロック17エボリューション。
カートはベレッタ用のPFC+爆音プラグ。
火薬はマルシンキャップです。

エボのリコイルスプリングは強く、爆音プラグを使用するので若干弱いスプリングにしたほうがいいかな〜と一瞬考えたのですが、とりあえずノーマルのまま発火してみました。


結果は絶好調!
グロックはCPで発火して何度もスライドを割っているので心配だったのですが、パワーの弱いPFC+爆音プラグのおかげで丁度いいパワーと感じます。純正プラグを使用すると、オーバーパワーになるかも知れません。
エボ仕様は不発も少ないので、調子よく発火、排莢し、音の大きさも心地良いです!
SIG、USPも順次発火していきたいと思います。

発火動画です。




同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
2014年薄型コルトグリップ
第4回爆裂祭
治具を作る(フィードランプ取り付け用)
BWC3インチ用デトネーター
iSDアクションターゲット
BWCコルト1991キット
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 2014年薄型コルトグリップ (2018-10-13 00:27)
 第4回爆裂祭 (2018-10-07 20:11)
 治具を作る(フィードランプ取り付け用) (2018-10-06 15:47)
 BWC3インチ用デトネーター (2018-10-02 08:43)
 iSDアクションターゲット (2018-09-29 20:58)
 BWCコルト1991キット (2018-09-24 21:05)
この記事へのコメント
毎回、ブログの更新を楽しみしています。私も昨年グロックを購入。破損しやすいとのことだったので、ずっと保管していました。
 先日、PFCデトネーターを手に入れたので発火しようと思います。
爆音プラグ併用でマイルドなパワーとのことですが、動画の反動を見る限りは必要にして十分なパワーだと思います。
 MACジャパンさんには今後も頑張っていただきたいですね、一番期待している会社です!
 あと、GM7のデトネーターを主さんの記事を参考に削りました。テスト発火がまだですが、あのような記事が本当に参考になり助かっています。
Posted by EXCEL27 at 2014年08月01日 00:33
こんにちは。ブログをご覧頂きありがとうございます。
グロックはハンマースプリングがなく、軽いストライカースプリングがあるだけなので、
その分、スライドの衝撃がダイレクトに伝わって面白い銃です。
しかしそれだけ、スライドにも負荷がかかっているため、スライド前部が割れやすいわけです。
発火してみて反動が強すぎて破損の危険を感じたら、インナーシャーシ前部のスライドが当たる部分に
クッションを貼るといいです。
それにしてもグロックのスライドは消耗品だと、僕はあきらめてます(笑)。
GM7のデトネーターの件は「効果があった!」という方と、「変わらない」という両方の意見を聞くので、
正直よく分かりません。発火されたら結果を教えて頂けると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2014年08月01日 11:58
ありがとうございます。
実は先ほど、GM7の発火テスト45発分行いました!
信じられません! 45発発火させて、デトゴムが無傷!
加工前は、2マガジン撃てれば良い方でした。
 デトゴムに引っかき傷みたいなのがすぐに入ってしまったんです。
 やはり、主さんの推測は大正解だったようです!
今 私は飛び上がりそうな喜びに満ち溢れています!
「GM-7、気持ちいい!楽しい!」です!

 因みにですが・・・グロックのスライドにゴムを貼るということですが、具体的にどこにどんな形で何ミリ厚のゴムを貼るのか、次回のブログに記事などにして解説いただけると嬉しいかもです。 何せ、モデルガン始めて2年ほどの新参者なので・・・m(_ _)m
Posted by EXCEL27 at 2014年08月01日 16:32
毎回、勉強になります。
ガンマニアにとって最高のブログです。
デトニクスを紹介した話が好きです。あれを読んで記事を書きたくなりました。
というか、記事、書いてほしいです。
Posted by mac-japanmac-japan at 2014年08月01日 17:23
>EXCEL27さん
GM7のデトネーター加工効果ありましたか!良かったです。
GM7の唯一の課題はデトゴムをいかに長持ちさせるか?ですからね。
ぜひ発火を楽しんでください。
グロックの破損対策は近日中にアップしますね。

>mac-japanさん
こんにちは。
いつも素敵な商品を開発してくださり、ありがとうございます。
PFC+爆音プラグで色々発火できるようになると楽しいです。
記事は少しずつ書き進めていきますのでよろしくお願いします。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2014年08月02日 09:49
快調ですね!僕のグロックはPFCの変換デトネーターで発火するとバーストが頻発します。。。個体差なのかな?
Posted by トシ at 2014年12月09日 20:15
>トシさん
こんにちは。バーストが発生するとの事ですがプラグは純正ですか?
もし爆音プラグのロングをご使用であればショートで試されてみると良いと思います。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2014年12月10日 22:35
ショートだと暴発は無くなりますが不発が多くなりますね。純正エボカートが一番調子いいです。
Posted by トシ at 2014年12月11日 21:46
T.K.REDさん
トシさん

このところ年末で忙しすぎ、T.K.REDさんのブログを読めていませんでした。
スミマセン。

トシさん
グロック用デトネイターですが、直ぐに代替え品を送らせていただきます。
恐れ入りますがマックジャパンまでご連絡ください。
info@mac-japan.co.jpです。
Posted by mac-japanmac-japan at 2014年12月12日 16:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。