2018年08月11日

夏のブラックホール開催中


夏の恒例、ブラックホールが都立産業貿易センター台東館で開催中です。
先日書いた通り、今回はタニオ・コバが出店していないのが少し寂しいですが、そのぶんBWCコーナーにはお買い得品がたくさん並び、自分も色々買ってしまいました。

また発売前のSW1911の3インチモデルの試射が可能です。轟音と共に超快調に作動します。行かれた方はぜひ発火を体験される事をおすすめします。細部にわたる再現性などはさすがのこだわりで、飯野社長の説明を聞くと従来品とまったく違う事も分かります。
ブラックホールは明日まで開催しています。



同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
コルトXSEショート(タニオ・コバ)
ハイパワーMkIII化への道(1.5)
GM-7バレル用フィードランプ
GM-7バレル用フィードランプ製作中
グリップの厚さ
ガバーメント100周年記念モデル(マルシン)の全貌
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 コルトXSEショート(タニオ・コバ) (2018-08-17 22:19)
 ハイパワーMkIII化への道(1.5) (2018-08-15 23:12)
 GM-7バレル用フィードランプ (2018-08-12 23:32)
 GM-7バレル用フィードランプ製作中 (2018-08-10 17:28)
 グリップの厚さ (2018-08-01 19:21)
 ガバーメント100周年記念モデル(マルシン)の全貌 (2018-07-31 00:24)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。