2018年06月22日

BWCからキット2機種発売

LAホビーショップなどによると、6月末にBWCのキットが2機種発売されるようです。
自分は同社のSFAローデッドのキットモデルを購入して製作しましたが、非常に気に入ってます。

高級なイメージのあるBWC製品ですが、キットモデルなら価格も抑えられるので、躊躇なくバリバリ発火して遊べます。
今回発売されるキットの1つは、このローデッドのショートスライドモデル。
フロントセレーションがない4インチスライドが乗るようです。
そしてもう1機種は、コルトガバメントS'80/1991。
現代のノーマルガバですね。シンプルですがS’70とは印象が違います。

BWCのキットは手間がかかりますが、フラットなブリーチや貫通式のエキストラクターなどBWCならではの仕様が色々と盛り込まれていて、通常のGM-7とはひと味違います。
自分は1991が欲しいです。



同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
GM-7バレル用フィードランプその後
SAA用カートスタンド試作
コルトXSEショート(タニオ・コバ)
ハイパワーMkIII化への道(1.5)
GM-7バレル用フィードランプ
夏のブラックホール開催中
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 GM-7バレル用フィードランプその後 (2018-09-09 11:53)
 SAA用カートスタンド試作 (2018-08-25 00:25)
 コルトXSEショート(タニオ・コバ) (2018-08-17 22:19)
 ハイパワーMkIII化への道(1.5) (2018-08-15 23:12)
 GM-7バレル用フィードランプ (2018-08-12 23:32)
 夏のブラックホール開催中 (2018-08-11 18:06)
この記事へのコメント
どうもお久しぶりです。
諸事情によりコレクションがどんどん減ってテンションも下がりっぱなしですが、これはいいニュースですね!
実は自分も1991シリーズが大好きでして。
コンパクトからコマンダー、フルサイズまで全部欲しいです。
当のタニコバ氏は嫌いらしいですが。
シリーズ80メカの1911はAFPBがあるはずなんですが、なぜかガバに限っては再現がなくとも許せてしまいますし。
自分は恥ずかしながらBWCの1911は持ってませんので、今回ばかりは無理をしてでも欲しいですね。
Posted by 1911tac at 2018年06月23日 18:53
>1911tacさん
確かにガバはAFPBがなくても気になりませんね。
シンプルな刻印のS80と違い、1991は刻印も華やかで結構良いですよね。
1991は生産数25挺、ローデットショートに至ってはわずか10挺との事ですから、予約したほうが良さそうですね。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2018年06月24日 22:00
ローデット4インチ予約してしまいましたーSW1911が待てずに(笑)

REDさんの記事を参考にじっくり仕上げたいと思います。
Posted by HAYASHI at 2018年06月24日 22:53
シリーズ80興味有りますね。キットの値段次第では手に入れたいです。いくらぐらいになるか、分かりますか?
Posted by デューク at 2018年06月26日 20:48
> HAYASHI さん
4インチは10挺のみですから、レアなコレクションになりそうですね。
自分の記事が参考になるかは分かりませんが、楽しんで仕上げてください!

>デュークさん
希望小売価格: 50,760円との事で、実勢価格はもう少し安くなると思います。
GM7本体と、BWCのカスタムパーツの金額を合わせて考えると、お買い得だと思います。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2018年06月27日 22:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。