2018年02月03日

キンバー ウルトラキャリーII(B.W.C.)


B.W.C.製、Kimber ULTRA CARRY IIを購入しました。
このモデルは過去に製品化されていますが、今回はスライドに新素材を採用し、耐久性がアップしているとの事で、過酷な耐久テストの様子がブログRock Field Armoryにてリポートされていました。その堅牢性を見て購入を決めた次第です。
また近年、B.W.C.製品はとても高価になっていますが、今回の3インチシリーズはなんとか手の届く価格である点も決め手です。


カリッと入った刻印が美しいです。
3インチのスライドは、デトニクスを見慣れていると非常に短く感じます。これだけ短いと発火時の衝撃でスライド破損のリスクが高まるわけですから、新素材採用による効果が期待されます。


渋い色合いの木製グリップが付属。この絶妙な色味のグリップも、今回購入に心を動かされたポイントの1つです。
セフティ類もキンバー特有の形状が再現されています。


貫通式のエキストラクターはステンレス製。
サビに強いのは発火好きには嬉しい仕様。外部に露出している後端だけは黒く塗装するかも知れません。


ブルバレルの形状も、実物をリアルに再現しています。
ショートリコイル機能はオミットされ、ストレートブローバック方式なのでバレルは後退もティルトもしませんが、あまり気になりません。
ただし実銃ではバレルが後退するため、ロッキングラグは1本しか露出しないようです。


ブリーチは実銃同様にフラット。
スライドと一体成形のため、継ぎ目もなくとてもリアルです。
排莢のタイミングを早めるために延長されたエジェクターが見えます。


フィールドストリッピング。
通常時は隠れて見えないリコイルスプリングガイド周りも、とてもよく再現されています。


バレルはチョークになっていて、発火時のガスはデトネーターのフラッシュホールからしか抜けません。

というわけでさっそく発火!

凶悪な轟音と共に凄まじいマズルフラッシュが放たれます。

排莢は問題ありませんが、次弾がチャンバーにうまく送り込まれず、ストーブパイプ状態に飛び出るトラブルが何度か発生しました。

マガジンリップの調整で、ある程度解消するものと思われます。
ロクに慣らしも行っていない状態での発火でしたので、もう少し様子を見てみるつもりです。


フルサイズのキンバーと。

B.W.C.やエランなどの製品は、購入を決めるのに少々勇気がいるのは事実ですが、同時にその満足感も非常に高いです。
このKimber ULTRA CARRY IIも大切なコレクションになりそうです。いっぱい発火するけど。



同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
コルトXSEショート(タニオ・コバ)
ハイパワーMkIII化への道(1.5)
GM-7バレル用フィードランプ
夏のブラックホール開催中
GM-7バレル用フィードランプ製作中
グリップの厚さ
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 コルトXSEショート(タニオ・コバ) (2018-08-17 22:19)
 ハイパワーMkIII化への道(1.5) (2018-08-15 23:12)
 GM-7バレル用フィードランプ (2018-08-12 23:32)
 夏のブラックホール開催中 (2018-08-11 18:06)
 GM-7バレル用フィードランプ製作中 (2018-08-10 17:28)
 グリップの厚さ (2018-08-01 19:21)
この記事へのコメント
こんにちは。
個人的な話で恐縮ですが、先日はお誘いいただきありがとうございました。
インディには訪ねることができましたでしょうか。

さて件のキンバーですが、バレルがチョークと言うのは文字通りデトの穴以外は完全に塞がっているんですか?
粉無しでこんなにマズルフラッシュが出るって凄いですよ!
バックファイアが心配ですがその辺もどうなのでしょう?
Posted by 1911tac at 2018年02月04日 18:19
>1911tacさん
お陰様でインディには2回行き、ちょっとお買い得な物も買えました。
ありがとうございました。
キンバーのバレルは、おっしゃる通りデトネーターの外径分しか穴が空いておらず、他は埋まっています。
おそらく5mmキャップの火がデトのフラッシュホールからのみ一直線に放出される事や、3インチの短い
バレルなどがマズルフラッシュを派手にしていると思いますが、デトネーターの内部にオイルを吹いてある
事も大きな火となっている要因だと思います。
ただし、パウダー使用時よりも燃焼時間は短いので、このようなフラッシュはほんの一瞬です。
実銃っぽいマズルフラッシュなのですが、プロップ用途の場合にはやはりパウダー使用のほうが、効果的な
演出にはなると思います。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2018年02月05日 10:52
いいですね!!

自分も心動かされましたが、結局買わず・・・・
次のSW1911 3インチに照準を絞りました(笑)

耐久性、改善されてるようですが、継続レポして頂けると参考になりますのでよろしくお願いします。
Posted by HAYASHI at 2018年02月05日 17:43
キンバー届いたのですね!!質感いいですね!
予約のディフンダーは未だ届かず、、、あと少しの辛抱です。
先日、45と9mmカートスタンド、ローダーを買いました!いろいろな製品ありがとうございます。ディフンダー届いたらスタンドとローダーを早速使ってみます!今回のスタンドとローダーはディフンダーでデビューと決めてました。(笑)
Posted by あきのりえ at 2018年02月06日 01:27
>HAYASHIさん
SW1911も、3インチモデルが出るんですね。
耐久性はRICOさんのブログで十分な検証がされていますが、こちらでもバリバリ発火していき、レポ致します。

>あきのりえさん
とても奇麗に仕上がっています。ディフェンダーも間もなくかと思います。
スタンドとローダー、ぜひ試してご意見お聞かせください。
9ミリ対応のローダーも作ります!
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2018年02月07日 09:04
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。