2017年07月26日

M9用ZEKE中空デトネーター

発売からだいぶ経っていますが、ZEKE(ホビーフィックス)製・タナカM9用の中空デトネーターを入手しました。
GM-7用は発売直後に購入、その後ガバ系以外にもタナカのグロックやUSP、マルシンのM84用など様々なデトネーターが発売されましたが、一切手を出していませんでした。
理由は、多弾数オート用にダブルキャップのセットをするのが面倒くさそうなのと、インナー5個付属とはいえ価格があまり安くないからです。
とは言え、興味はあったのでとりあえず1つ購入。何用にしようか迷いましたが、作動・耐久性とも安心なタナカのM9用にしました。

デトネーターの一部が太くなっています。ここはカートストッパーの役割を果たすほか、バレルにセットすると…

チャンバー内をすっぽり塞ぎ、フラッシュホール以外からはガスが抜けないようになっています。

カートはC-Tecの9mmマイルドキックを使用し、FピンのみZEKEの中空インナーに交換します。

ZEKEのインナーは5mmキャップをプライマー側に向けてセットするわけですが、専用のローダーがないとかなりやりづらいです。

どれぐらいパワーがあるのか分からないので、リコイルスプリングを強い物に交換しようと思いましたが、ハイパフォーマンスモデルのM9を使用するので、とりあえずノーマルのまま発火してみました。


おお!マズルフラッシュがスゴイ!MGキャップのみでこれは面白いですね。
不発や排莢不良はなし。
ただし2マガジン中2回ほどフィーディングトラブル(閉鎖不良)がありました。これはハイパフォーマンスモデルのスライドが軽いためではないかと思います。HWモデルであれば快調に装填されそうな感じ。

カートのパワーはそれほどキツくはないのですが、スライドの戻りを強くするために、やはりリコイルスプリングを交換しました。KSCの93R用です。

今度はフィーディングトラブルもなしで、全弾快調に撃ち切り、スライドストップもかかりました。
射手側から見てもこのマズルフラッシュ。デトネーター形状のおかげでしょうか。

なかなか調子良いので、他機種用も少しずつ集めていこうと思います。

しかしモデルガン本体、C–Tecカート、デトネーター、ホローインナー(予備)、専用ローダーと、イチからこれだけの物を買い揃えるとなるとなかなかの出費ですね。
自分はデトネーター以外は少しずつ買って持っていたから問題ありませんが、そうでない人に「楽しいから試してみなよ!」と気軽に言えないのは悩ましいところです。




同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
新プラオープンカートリッジ
ブラックホールにM1911A1展示
GM-7のディスコネクター
カート立て
レミントンM31のレシーバー
ベレッタ92F Inoxがタナカから
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 新プラオープンカートリッジ (2017-08-20 19:49)
 ブラックホールにM1911A1展示 (2017-08-12 20:22)
 GM-7のディスコネクター (2017-08-10 22:08)
 カート立て (2017-08-06 21:24)
 レミントンM31のレシーバー (2017-08-04 09:03)
 ベレッタ92F Inoxがタナカから (2017-07-28 23:30)
この記事へのコメント
私もGM-7用を使っていますが、いいですよね。ホーローインナーは全機種共通なので、デトネーターのみでも購入できるといいんですがねぇ(^_^)
Posted by コダマジンガー at 2017年07月27日 07:48
火薬一つ(MGキャップ)でこれだけのマズルフラッシュとは
素晴らしいですね。

ゆくゆくはマルシンさんのM9/92FS用の
中空デトネーターが製品化がされて欲しいです。
Posted by 彷徨う弾丸 at 2017年07月27日 22:48
>コダマジンガーさん
GM7用のデトは太いので、イージーCPのケースしか使用できませんが、このM9のを見ると、
あれほど太くする必要がない事が分かります。
GM7用も先端を細くすれば、他のケースも使えるようになるのに、と思います。

>彷徨う弾丸さん
マルシン対応はいまのところガバメントとM84用がありますが、92系も多彩なバリエーションがあるので
期待したいですね。ドルフィンなんか撃ったら楽しいと思います。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2017年07月28日 15:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。