2017年07月21日

デトニクス×BWCカート発火動画

先日のデトネーターの記事で予告した通り、CAWのデトニクスでBWCカートを用いた発火動画を撮影しましたのでアップします。

デトネーターは約200回発火した物を使用していますが、変形や破損はありません。BWCカートに対応させるためには、デトネーターの先端付近に非常に薄い箇所を作る必要があり、それゆえ強度に不安がありましたが、まったく問題なさそうです。
デトネーターもそうですが、デトニクスのスライドもよく耐えてくれています。BWCカートはなかなかパワーがありますが、それでも破損する事なく持っています。
やっぱABSってスゲ〜!
と、当たり前の事をいまさら実感。
デトニクスはMGCのスモールカート仕様をずっといじってきて、その重量に馴染みがありますから、自分としては軽さも気になりません。

コンパクトガバにダブルキャップは、迫力あって楽しいですね。
V10とかでも遊んでみたいです。持ってないけど。





同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
GM7.5 1911A1発火
Inoxようやく発火
ローデッドバレルをセラコート
マグキャッチを黒メッキする
第6回モデルガンカーニバル東京は11月11日
M1911A1【MULE×タニオ・コバ】
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 GM7.5 1911A1発火 (2017-10-22 21:18)
 Inoxようやく発火 (2017-10-16 22:05)
 ローデッドバレルをセラコート (2017-10-12 21:25)
 マグキャッチを黒メッキする (2017-10-08 20:04)
 第6回モデルガンカーニバル東京は11月11日 (2017-10-06 21:51)
 M1911A1【MULE×タニオ・コバ】 (2017-10-03 20:14)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。