2017年05月12日

東京キャロル/発火できる店


発火仲間に誘われ、荻窪の東京キャロルに行きました。


米軍放出品を数多く扱うミリタリーショップとして昔から有名です。
現在の場所に移転してからも何度か行った事がありますが、しばらく行かないうちにトイガンの取り扱いも増えたようです。
発火モデルガンは販売していませんが、

キャップ火薬は扱っています。ありがたいですね!

さらにありがたい事に、店内でモデルガンの発火がOKなのです。
今回誘ってくれた方が、お店と交渉したところ、発火しても良いとの回答を得られたとの事で、頻繁にこちらで発火されているそうです。

店内には10メートルのシューティングレンジがあり、30分500円のレンジ使用料を払えば、このレンジ内で自由に発火できます。ダブルキャップやトリプルキャップなどの轟音は夜遅くなければOKとの事です。

先日のVショーでモデルガンの発火を体験した方から、「モデルガンを買ったら、どこで発火すれば良いのか?」という質問が多く寄せられました。
以前『MJマガジン』で、ミントさんがモデルガンの発火音について詳しく調べられており、現代の一般的な住居であれば、室内でモデルガンを発火しても近隣への騒音の問題はほとんどない事が分かりました。
それでも心配な方にとっては精神衛生上良くないでしょうし、家族の目や生活環境など、様々な理由から自宅で発火できない方も多いと思われます。

我々が発火イベント『モデルガンカーニバル東京』を開催するのは、そのような方々に発火できる場所を作る事も1つの大きな目的であるわけですが、東京キャロルのように常時発火できる場所があるというのはとても素晴らしいです。
エアソフトガンには、サバゲーフィールドやシューティングレンジなど撃てる場所がたくさんあります。モデルガンにも撃てる場所は必要です。
このような常時発火できるお店を、どんどん探していこうと思います。




同じカテゴリー(ガンショップ)の記事画像
Take Five開店
ハートフォード東京店まもなく閉店
MGTS
同じカテゴリー(ガンショップ)の記事
 Take Five開店 (2017-03-09 23:33)
 ハートフォード東京店まもなく閉店 (2015-03-17 22:28)
 MGTS (2015-02-27 23:31)
 モデルガンパーツショップM9 (2013-11-14 21:51)
 秋葉原 ホビーショップ大雄 (2013-10-18 23:57)
 久々の高田馬場 (2013-10-03 22:52)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。