2014年08月12日

GM-7・シリーズ70発火


予告通り、GM-7ベースのシリーズ70発火編です。

別に高級カスタムでもなんでもないので、気兼ねなくガンガン発火です。

GM-7なので快調なのは当然。
色々なカートが使えるのもGM-7の隠れた(?)魅力ですから、各種カートを試してみました。

○樹脂オープンカート+純正デトネーター
○アルマイトオープンカート+純正デトネーター
○イージーCPカート+純正デトネーター
○エラン製CPカート+BWC製CP用デトネーター
○ヘキサゴンCPカート+純正デトネーター
○ヘキサゴンCPカート(Wキャップ)+マッドポリス製 穴ぁきぃ

という順番です。
カートを色々変えて撃ち味の違いを楽しめるところも、やっぱりGM-7っていいですね。
シリーズ70なのでノーマル形状のマガジンのほうが雰囲気は出ますが、たくさん撃ちたいので8マキシマガジンを使用。ただしエランのカートは7発しか持っていないので7連射です。
体感的に一番パワーが強かったのは、エランのCPカート。強烈です。
逆に一番弱いのは、当然ですがWキャップにしたヘキサゴンCP。そのため、最終弾のみシングルキャップにして、確実にスライドストップがかかるようにしました。
穴ぁきぃはマズルフラッシュや発火音が派手な一方、エジェクションポートから火花はおろか煙すら漏れていないのがスゴイです。それにしても、うるさい。。。

発火動画です。


シリーズ70やミリガバは絶対的なドル箱商品。懐事情が大変なようですが、もうひと頑張りして正式な発売にこぎつけてくれれば、みんなが喜ぶはずなんですけどね〜。




同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
ザ・スッピン
Kimber ULTRA CARRY IIのフィーディング
ハイパワーMkIII化への道(1)
ハイパワー破損対策
WAセキュリティシックスのエジェクター
LayLaxのセラコート
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 ザ・スッピン (2018-05-19 13:33)
 Kimber ULTRA CARRY IIのフィーディング (2018-05-18 00:23)
 ハイパワーMkIII化への道(1) (2018-05-07 09:23)
 ハイパワー破損対策 (2018-04-20 00:35)
 各社動向 (2018-04-15 22:45)
 WAセキュリティシックスのエジェクター (2018-04-08 12:08)
この記事へのコメント
むむっ!完動に感動です。やっぱり発火は良いですね。
「穴ぁきい」が魅力的です。これまで購入を躊躇してきたのですが、この比較動画のおかげで購入へと舵を切れそうです。
私の所持しているGM-7は、発火した際のデトゴムの劣化が非常に激しいので、T.K.Redさんが推奨されているデトネーターの加工がやはり必要なようです。
エジェクターが潰れてしまったので、BWCシャシーに換装予定です。その際に併せてデトネーターの加工にトライしてみようと思います!
Posted by taro at 2014年08月12日 09:37
素晴らしい動画でした。 見せ方が上手いですね!
うー・・・S70欲しい・・・。

 taroさん、私もGM-7のデトゴム消耗に悩まされていましたが、T.K.Redさんの紹介されたデトネーターの加工で嘘みたいに快調になりました。
 是非是非加工なさってください、超オススメです。
Posted by EXCEL27 at 2014年08月12日 17:11
>taroさん
GM-7は快調かつ手軽に遊べるのが魅力なので、デトゴムの持ちの悪さで印象が悪くなってしまうのは
非常にもったいないです。
潰れたエジェクターも、削って形を整えればしばらくは使えると思いますが、BWCのに変えたほうが、
どんな材質のカートにも対応できるので間違いないですね。

>EXCEL27さん
いえいえ、ただ撃っているだけなので見せ方も何もないですよ(^^;;;
シリーズ70をリリースしてもらえるために、なるべくタニコバ製品を買って支援しましょう!
私の財布も誰かに支援してほしいです(笑)
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2014年08月12日 23:23
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。