2014年04月30日

イージーCPカートユーザーに朗報


先日のブラックホールで小林社長から聞いた話をひとつ。

昨年発売されたイージーCPカートについてですが、説明書ではピストンカップはキャップ火薬と向かい合わせるようにセットする事になっていますが、
ピストンカップは逆向きでもOK
との事です。



これは楽チンです。
説明書通りにピストンカップをカートに入れるのはコツがいりますし、カップの縁を押しながら入れるので爪が痛くなります。
逆向きでもOKなら、キャップ火薬と重ねて一緒に押し込むだけなので、断然セットが簡単になります。名前通り普通のCPカートよりイージーです。

で、その方法でセットして発火してみましたが、作動はまったく問題ナシ!
しかもたまに発生していた、「ピストンカップがカートから飛び出す」という現象も、ピストンカップがこの向きなら起こりません。

ピストンカップを反対向きにセットするぐらい、自分で試してみれば良かったのですが、モデルガンファンであるほどその発想は浮かばなかったですね。撃ちガラキャップを使用する旧スモールCPカートのイメージが頭にあるからです。

近日発売される.380ACPのイージーCPカートは、この向きでセットするのが基本になるようです。



同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
コルトXSEショート(タニオ・コバ)
ハイパワーMkIII化への道(1.5)
GM-7バレル用フィードランプ
夏のブラックホール開催中
GM-7バレル用フィードランプ製作中
グリップの厚さ
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 コルトXSEショート(タニオ・コバ) (2018-08-17 22:19)
 ハイパワーMkIII化への道(1.5) (2018-08-15 23:12)
 GM-7バレル用フィードランプ (2018-08-12 23:32)
 夏のブラックホール開催中 (2018-08-11 18:06)
 GM-7バレル用フィードランプ製作中 (2018-08-10 17:28)
 グリップの厚さ (2018-08-01 19:21)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。