2014年04月27日

ブラックホール行きました


土曜日にブラックホール行って来ました。
Vショーに比べると小規模で少々寂しいのですが、タニオ・コバが出店するイベントなのでモデルガンファンにとっては重要です。
まだ発売されていませんが、.380ACPのイージーCPカートもブースにありました。

MGCのイングラムやS&W M59/39、マルシンM84などに使えるらしいです。発売が楽しみ〜。

小林社長とCAWの本郷社長とのトークはいつもながら興味深いです。
そして今回のブラックホールで特筆すべきは、発火体験コーナーが設けられた事です。
実際に発火を体験したり見たりするだけでモデルガンへの興味は俄然湧いてくるはずですから、今回発火コーナーが設けられたのはとても良かったと思います。
今回はタニコバとCAWの用意した銃のみ発火できるというシステムでしたが、いずれ持ち込み銃も発火できるようにしたいとの事でした。
そうなればブラックホールは発火イベントとしても盛り上がっていくと思いますので、これまた楽しみです。



同じカテゴリー(雑談)の記事画像
ブラックホールで発火できます
第3回爆裂祭に行きました
コルト・コブラ
爆裂祭行きました
空砲でサバゲー(英)
ブラックホール行きました
同じカテゴリー(雑談)の記事
 タニオ・コバがBH出店取り止め (2018-08-06 19:20)
 ブラックホールで発火できます (2018-05-04 17:25)
 各社動向 (2018-04-15 22:45)
 第3回爆裂祭に行きました (2018-03-25 21:55)
 コルト・コブラ (2018-01-03 17:46)
 爆裂祭行きました (2017-10-01 20:30)
この記事へのコメント
このようなイベントでの発火が解禁になる先駆けになってほしいです。
そうなると次はVショーでも解禁という流れを期待します。
M84、M59で使えるというのは、ちょうどこの2機種で発火復活をたくらんでいる私にはものすごい朗報です。
92Fや93R、GM5などで耐久性のあるバレルも出してくれないかな。。。
Posted by Panzercop at 2014年05月02日 14:08
こんにちは。
Vショーでも発火解禁になってほしいですね。
やっぱり実際の発火を体験するとモデルガンに対する印象が変わりますからね。
イージーCP購入して、是非発火復活してください〜。
Posted by T.K.RedT.K.Red at 2014年05月03日 11:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。