2018年03月18日

M4のOリング交換


不調知らずのタニオ・コバ製・M4MGですが、使用するヘキサゴンCPカートリッジは、Oリングの消耗が早いです(ヘキサゴンCPは最初からそのようにアナウンスされて発売したので、これは仕様であって不具合ではありません)。
モデルガンパーツショップM9のオリジナルブランドであるMPSから、先ごろ耐久性のあるカスタムOリングが発売されたので、今日は交換作業を行いました。

1セット50個。自分は2セット購入しました。今日は60発分交換します。

CPやPFCのOリングは、取り外すのが結構大変。
以前は細い精密ドライバーをこじ入れて引っ張りながら外していましたが、最近はハンドルーターで切ってしまいます。

Fピン本体を削ってしまわないようにさえ気を付ければ、サクサク進みます。
完全に切断しなくても、切り込みを入れればあとは引っ張ってちぎる事もできます。

約30分で60個取り外し完了。

で、Oリングの取り付けも取り外しと同じぐらい難しい&イライラするのですがZEKEのOリングセット用治具を使えばこちらも簡単。

かなり前に購入したツールですが、使うの2回目ぐらいかも。
頻繁に使用する物ではないですが、あると本当に助かります。

1時間かからずに60個の交換が終わりました。
純正Oリングと比べて、ケースにFピンをセットする際に抵抗を感じますが、早く消耗するよりはイイです。

発火はまた後日。
  

Posted by T.K.Red at 23:57Comments(4)モデルガン