2014年08月12日

GM-7・シリーズ70発火


予告通り、GM-7ベースのシリーズ70発火編です。

別に高級カスタムでもなんでもないので、気兼ねなくガンガン発火です。

GM-7なので快調なのは当然。
色々なカートが使えるのもGM-7の隠れた(?)魅力ですから、各種カートを試してみました。

○樹脂オープンカート+純正デトネーター
○アルマイトオープンカート+純正デトネーター
○イージーCPカート+純正デトネーター
○エラン製CPカート+BWC製CP用デトネーター
○ヘキサゴンCPカート+純正デトネーター
○ヘキサゴンCPカート(Wキャップ)+マッドポリス製 穴ぁきぃ

という順番です。
カートを色々変えて撃ち味の違いを楽しめるところも、やっぱりGM-7っていいですね。
シリーズ70なのでノーマル形状のマガジンのほうが雰囲気は出ますが、たくさん撃ちたいので8マキシマガジンを使用。ただしエランのカートは7発しか持っていないので7連射です。
体感的に一番パワーが強かったのは、エランのCPカート。強烈です。
逆に一番弱いのは、当然ですがWキャップにしたヘキサゴンCP。そのため、最終弾のみシングルキャップにして、確実にスライドストップがかかるようにしました。
穴ぁきぃはマズルフラッシュや発火音が派手な一方、エジェクションポートから火花はおろか煙すら漏れていないのがスゴイです。それにしても、うるさい。。。

発火動画です。


シリーズ70やミリガバは絶対的なドル箱商品。懐事情が大変なようですが、もうひと頑張りして正式な発売にこぎつけてくれれば、みんなが喜ぶはずなんですけどね〜。
  

Posted by T.K.Red at 01:50Comments(3)モデルガン